日本ハム東販売株式会社

社員紹介

M W

日本ハム東販売株式会社

M W

現在の仕事内容について

主にスーパーマーケットへハム・ソーセージをはじめとする商品をご提供しています。スーパーマーケットは精肉部門、鮮魚部門、青果部門など様々な部門がある中で、一人で精肉部門、日配部門、惣菜部門の3部門を担当しています。精肉部門へはハム・ソーセージなどのご提案、日配部門へはピザ、惣菜部門へはフライドチキンなどのご提案を行っています。本部商談で商品を決めた後、決めた商品をお店を巡回して一店舗一店舗に落とし込んでいきます。季節に合ったご提案など変化をつけたご提案を行っています。

入社を決めた理由

私が農学部出身という事もあり、食に携わる仕事がしたかったからです。中でも共働き世帯が増えていく中で、家庭の食を支える仕事に就きたいと考えました。ニッポンハムグループでは、主婦の方の中から選ばれた奥様重役と当社役員・スタッフで行う奥様重役会というのがあり、多数決ではなく一人ひとりの消費者の意見を吸い上げ、ニッポンハムグループの商品・サービスの開発、改善に活かされている点が魅力に感じ入社を決めました。

仕事のやりがい

一番のやりがいは「自分が提案した商品が店頭に並んでいること」、更に言うと「その商品を買ってくれたお客様を見た時」です。仕事内容のところで説明させて頂きましたが、私たちはシャウエッセンだけでなく、フライドチキンなどといった惣菜部門への商品提案も行っています。名前の付いた商品を買ってくださるのももちろん嬉しいのですが、惣菜では日本ハムという名前が付いていない為、買って行かれるお客様を見た時はそれもうちの商品なんだよな、とほくそ笑みます(笑)。また、店頭ではブランドロゴの入ったジャンパーを着ている為、お客様から「いつも日本ハムさんの商品しか買わない」と声をかけて頂く事も多く、消費者の方の声がダイレクトに聞けるのもやりがいに感じます。

学生へのメッセージ

就職活動は、人生においても自分自身を知る上でターニングポイントになると思います。自分の興味、好きな事は本当はどの部分かと深堀する必要があります。例えば、「食べる事が好き」。この興味に応えられる企業はいくらでもあります。食べる事へのどこに興味があるのか、何が好きなのか、その上でどこのポイントで携わりたいのか、どのような職種で関わりたいのかと深堀すれば可能性は無限に広がっています。実は好きな事は食べる事ではなかったと気づく事もあるかもしれません。皆さんがなんとなく考えている事、そのなんとなくの部分に自分の強みが隠れていると感じます。よく、"強み"とは「自分が当たり前にできている事」だと言われます。当たり前にできているからこそ気づくのは難しいですが、皆さんには必ず一人ひとりの武器がある事を忘れずに、様々な挑戦、経験をしていってほしいと思います。

日本ハム東販売株式会社で働くことにご興味のある方はこちらからご応募ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加